上司が原因のストレスが限界…でも辞める勇気が出ないという人へ

どうも、新卒で就職した会社を半年で辞めたツバキです。

 

  • 上司が原因のストレスが限界で辞めたいけど言う勇気が出ない
  • 「辞めたい」と言うと「君がいないと回らなくなる」と言われた
  • 上司が原因のストレスで辞めていいのか分からない

なかなか自分が辞めると周りに迷惑がかかるとか考えてしまうと踏み出せませんよね。

 

しかし、結論から言うと辞めて良いです。きちんと自分の中で計画立てて「やめても次がある」状態になったなら即刻辞めることをオススメします

 

頑張り屋で律儀な人ほどいろいろ申し訳ない気持ちになったり悪いことをした気持ちになったりするかもしれませんが、それはあなた自身が抱える必要のないことであることがほとんどです。

上司が原因のストレスが限界…でも辞める勇気が出ないという人へ

もしあなたが「辞める」ということを言った場合、こんなことを言ってくる人がいるのでは無いでしょうか

  • 今までお世話になった恩を仇で返すのか
  • 君がいないと回らないんだ
  • ここでうまくやれないようじゃ他でもやってけないぞ

今まで散々な扱いをしてきたくせに辞めるとなったらこのように良心に漬け込んで立ち止まらせようとするのはズルい気もしますよね

 

でもこれって、あなた自身が抱える必要が無いことですよね?一つ一つ見ていきましょう(反論形式)

今までお世話になった恩を仇で返すのか

確かにお世話にはなってるさ!おかげで生活できてるし

でもね、結果的にストレスを限界まで溜めさせているということは首を絞めているということでもある。

 

お世話になった恩返しって体を壊すまで働くこと?そうじゃないはず

実際今の会社でなくとも生活はできるし、それを「お世話」だとか「恩」なんて表現するのはただの「恩の押し付け」だと思う。

 

そもそも会社で辞めることを躊躇うような人間をストレスが限界で辞めさせるまで追い詰めたのは弊社、あなたです

君がいないと回らないんだ

僕じゃなくてもいいだろう

そもそも情に訴えかけるより環境の改善をしなかったのが悪い。それだけ切羽詰まってる会社ならなおさら長くいる必要はない

人員不足の責任を一社員に押し付けるんじゃない

ここでうまくやれないようじゃ他でもやってけないぞ

何を根拠に!?

そもそもろくに他の会社で働いたこと無いだろうによく言うわ!

仮にその上司が転職を繰り返したうえでの発言でも「ここでうまくやれないようじゃ他でもやってけないぞ」とか言う上司がいないだけマシだわ!

 

何回か転職をしたくらいで全てを知っているかと言ったらそんなことないでしょう

 

抱え込む必要のないことは抱え込まなくていい

  • 会社の人員不足
  • 上司のパワハラ・セクハラ

などは社員が抱え込む必要は全くありません。

あなたは恐らく、なるべくストレスを減らせるようにと数えきれない努力や我慢をしたり、会社にSOSを送っていたのではないでしょうか

 

それでもどうにかできていないのであれば、今後も変化が起きる可能性は低いです

ギリギリまで我慢しても改善しないのであれば、あとはスパッと切り替えて次にいきましょう

 

そもそも何度もSOSを出しているのにも関わらず「辞める」といった時だけ変わるというのは、結局のところ自分(会社)のことしか考えていない証拠です

 

都合の良いことしかしないのでそういう会社はすぐに辞めてしまうのが得策でしょう

 

自分が輝ける場所は絶対にある

適材適所という言葉があるように人それぞれ得意不得意なことや苦手なこと・得意なことも違います

 

それがたまたま合わなかっただけというだけです

何も考えずにいきなり辞めるのはオススメできないので、きちんと準備をしてから退職するようにしましょう

「いつでも辞められる」が大きな自信に

「いつでも辞められる」という状態を作っておくと、気持ちがかなり楽になります

気持ちに余裕ができると、

  • 飲み会を断れるようになる
  • 上司に意見を言いやすくなる
  • 失敗への恐怖が薄れ、仕事の効率が上がる

といったメリットがあります

 

「転職はまだいいかな」という人でも、こういった「バックアップ」を作っておくことは無駄にはならないのでやらない理由は無いですね!

 

準備をして次のステップへ!

 

ではこの辺で!さらば!

上司 ストレス 限界
ツバキのTwitterをチェック!