ケアレスミスが多い時の対処法!「そんなこと」を大切に、自分を責める必要は無し

どうも、ケアレスミス君とは長い付き合いのツバキです。

職場先とか学校でケアレスミスが多いと本当に苦労しますよね。何個もミスが連続して発覚しようものなら泣きたくなってきます

 

僕自身かなりケアレスミスが多かった方で、昔から注意散漫なところがあり苦労しました

↓例えばこんなミス↓

関連記事

ここからは僕のアルバイト失敗談(そんなに長くないよ)です。興味の無い方は目次で飛ばしてください。 【初日から遅刻して皿割った!】僕のアルバイト失敗談がアホすぎる件 ツバキやばいやばいやばい!!!!!!![…]

バイト 失敗 

【初日から遅刻して皿割った!】僕のアルバイト失敗談がアホすぎる件

 

今回は

  • ケアレスミスが起こる原因
  • ケアレスミスを失くす対処法・大切な気持ち

について触れていこうと思います

ではいこう!

どうしてケアレスミス・不注意ミスをしてしまうの?

ケアレスミスが多いのはこのような原因が考えられます

  • 流れ作業になっていて曖昧な確認をした・そもそも確認をしていなかった
  • あがり症などで緊張をしてしまっている
  • 自分に求めすぎている(自分を過信している)

一つ一つ説明していきます

流れ作業になっていて曖昧な確認をした・そもそも確認をしていなかった

流れ作業になっている時、それはまさに脳死状態

…は言い過ぎかもしれませんが実際「まあこんなもんでいいだろ」とか思っているその油断が命取りになってきます

 

僕も幾度に渡ってこの“油断”というヤツに首を絞められてきました

 

なんかどうにもマンネリしてくるのが苦手という訳じゃないけど段々おろそかになってきてしまうんだよね…

ゲームのレベル上げしててもそう。慣れてきたら(ゲームの種類にもよるけど)画面すら見ずにぼーっとやってることもあるくらい

あがり症などで緊張をしてしまっている

緊張をするとケアレスミスというか何をするにも手が付かなくなってしまいますよね

上で紹介したこの記事も緊張によるところも多かったです

 

関連記事

ここからは僕のアルバイト失敗談(そんなに長くないよ)です。興味の無い方は目次で飛ばしてください。 【初日から遅刻して皿割った!】僕のアルバイト失敗談がアホすぎる件 ツバキやばいやばいやばい!!!!!!![…]

バイト 失敗 

【初日から遅刻して皿割った!】僕のアルバイト失敗談がアホすぎる件

 

こういった場合は

  1. 自分がどうして緊張しているのか
  2. それを克服・回避するにはどうすればいいのか

という順番で考えていった方がいいです

次の見出しでも触れますが、「逃げちゃいけない」なんて事は無いです

必ずしも自分自身の問題ではない場合もありますから、逃げてもいい場合は逃げても全然大丈夫です

自分に求めすぎている(自分を過信している)

  • メモを取らなくても少しだし覚えてられるだろう
  • 自分は完璧にやらなくてはならない(ミスなどあってはならない)

といった考えはなるべく捨てましょう。

 

完璧にできるのは最高ですが、そもそも人間だれしもミスはあるのでまず不可能です

今は完璧にできていてもいずれ来るかもしれないミスに怯えるのは大きなストレスになります

 

もしいずれ来るかもしれないミスに怯えてない場合は一つ目の原因の流れ作業になってしまっている自分に絶大な信頼を寄せているかのどちらかになります

どちらにしてもミスをしてしまった時のダメージは大きいでしょう

 

ケアレスミスや注意散漫によるミスを少しでも無くす方法・対処法「そんなこと」を大切に

ケアレスミスや注意散漫によるミスを無くす方法は主に3つあります

  1. メモを取る・指さし確認
  2. 2回チェックする(ダブルチェック)
  3. 頭の中でシュミレーションする

「なあんだ、そんな事か」と思った方もいるでしょう。

ツバキ
侮るなかれッ

ケアレスミスだってそもそも「そんなこと」で終わらせられることです

でもそれが積み重なって「悩み」に直結している。

「そんなこと」でも、やってやって効果があるなら「物凄いこと」です。

「そんなこと」で少しでもケアレスミスを減らせるならやってみるべきでしょう

という訳で一つ一つ触れていきます

メモを取る・指さし確認

これをしないのは上で触れた「自分を過信しすぎている」ということです。

「自分ならいけるだろう」そんな過信が後に大きな失敗を招く…という経験をしたことがある方は多いのでは無いでしょうか

 

これはいわば「ミス回避」の基本中の基本ともいえる行動なのでしてない人は早急にすべしっ(昔してなかった人)

2回チェックする(ダブルチェック)

心配ならダブルチェックはちゃんとしましょう!

「今30秒使って確認しとく」 か 「あとで上司に呼ばれる」 かを天秤にかけた時上司に呼ばれる方を選ぶ人は少ないでしょう(上司に恋してて話す機会を作りたいとかならともかく)

可能で自分に自信が無いならやっといて損はないはずです

頭の中でシュミレーションする

頭の中でシュミレーションをしておくのはかなり有効です

 

「今から家を出るからカギを持っておく、電車に乗るから財布も忘れずに、外部の人と会うから名刺も必要だな…」

と、これから起こることを想像することによって些細な物忘れなどを防止することもできます

 

特に急いでいる時ほどケアレスミスは目立つので1分間使ってイメージをしてみるといいです

ケアレスミス・不注意ミスに悩んだときは考えすぎは禁物!自分を責める必要は無い

ケアレスミスが多いからと言って悲観的になる必要はありません。

メモを取るとか、ある程度ちゃんと治す努力をしているのなら

  • あの人にできるのに自分にはなぜできないのだろう…
  • 周りに比べて自分は…

なんてことを考える必要はありません。

 

人それぞれ得意不得意があるし、誰かにとって難しいことは他に誰かにとって簡単なことだったりします。

何かできないことがあるということはそれと同じ数、人よりできることがあるということです。

 

自分ができないことの穴を少しでも埋める努力をしたなら後は逆に得意なことを伸ばしていけばいいのです。

 

という訳で僕自身注意ミスが多いのは気にしてません。

その分ダブルチェックとか結構してますけどね!

 

という訳で今回はこの辺で!

ではさらば!

ケアレスミスが多い時の対処法「そんなこと」を大切に自分を責める必要無し
ツバキのTwitterをチェック!