人間関係リセット症候群の何がいけないの?対処法・メリットを考えてみた

人間関係リセット症候群って何がいけないの?

僕はたった今、これまでの常識が覆された。なぜって自分が「とある症候群」にかかっているということが発覚したからだ。

その名は「人間関係リセット症候群」。

アレ………??それって普通じゃないの???

ツバキ
症候群と付くと途端に重くなる…

人間関係リセット症候群とは…

  • LINEやSNSをなんの予告も無く消去する
  • 転校・転勤・転職などの節目のタイミングでアドレス帳を消去
  • 消しても特定の人にしか通知しない

といったもので、人間関係の煩わしさからか突然全てをリセットしたい衝動に駆られることです。

「症候群」という名前が付いていますが実際には病気ではありません。

 

調べるとなんか対処法などが多く出てきますが、実際悪いことじゃないと思うし、メリットもちゃんとあります。

  • 無駄なストレスや時間を削減できる
  • 自分が何をしたいのか、向き合うことができる
  • 本当に大切な人を見極められる
  • 自分で何とかする力ができる
  • 孤独になれることができるチャンス

このメリットについては後でお話ししますね。

LINEが消えたからって関係が消える訳じゃない

別に良くね???

いや気持ちは分かるけども!!なんかまっさらになりたい気持ちもいきなり切られてムッとなるのも分かりますけども!!

 

確かに一人になりたい時スマホ持ってると大勢と繋がってしまっているという事実が負担に思えてきますよね。

突然めんどくさい全てのしがらみを切りたいと思ってしまうのも分かります。

 

きっと白日がヒットしたのもそのせいだ(適当)

「白日」 King Gnu

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
へばりついて離れない
地続きの今を歩いているんだ

真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
全てを包み込んでくれ
今日だけは全てを隠してくれ

適当なこと言いましたが、正直僕はこの人間関係リセット症候群を普通のことだと思っていました。

必要のない連絡先消してもいいんじゃないかなと思ってます。というか実際そのうち僕もやろうかなと思ってました。

 

LINEが消えても友達は友達です。つまりLINEが消えたぐらいで切れてしまうような関係は最初からそこまで重要な関係ではないのかもしれません。

 

そこまで周りは気にしてないかも?

これは僕だけかもしれませんが、実際LINEの友達リストなんてあまり見ないです。

直近まで話していた人ならまだしも、数年前の同じクラスだった人がリストから消えたところで大半は気づきもしないでしょう。

 

むしろ「あれ??なんか人数少なくなってない?」って思ってトーク履歴の下の下の下の方を漁って“メンバーが居ません”のトークルームを開いてやっと「この人かぁ!!懐かし」ってなるレベル。(そしてそのトークルームを消して記録すらも抹消)

 

…俺だけ???確かに遊ぶ友達なんて数人だからそいつらと家族ぐらいしか使わないよLINE!!!

そこらのパーティーピーポーと違ってうち年中無休のブラックじゃないから!!めちゃめちゃ労働基準法に則った労務環境だから!!毎日来るとしたら公式LINEくらいだから!!

人間関係リセット症候群によって後悔してしまうことも?その対処法

人間関係リセット症候群の人の中にはやった後に後悔している人も少なからずいると思います。

 

その場合は人間関係リセット症候群(長い)を止めるのではなくて、消しても何とかなるようにメールアドレスや電話番号を紙などに書いておくことをオススメします。

 

バックアップのようなものですね。

 

「消さない!消さない!!」と踏ん張るのもいいですが人間抑えれば抑えるほどやりたくなってしまうし衝動的なものなので歯止めが利かないこともあるのでこちらの方が安心でしょう。

人間関係リセット症候群のメリットを考えてみた

とはいえ人間関係リセット症候群にはメリットもたくさんあります。

  • 無駄なストレスや時間を削減できる
  • 自分が何をしたいのか、向き合うことができる
  • 本当に大切な人を見極められる
  • 自分で何とかする力ができる
  • 孤独になることができるチャンス

無駄なストレスや時間を削減できる

これまで行きたくない友達との誘いなどに使いたくもない時間を使っていたのならば、それを切り離してしまうチャンスです。

自分が何をしたいのか、向き合うことができる

自分が本当に何をしたいのか、しっかり向きあうことができる時間ができます。

むしろ周りの人間を切ったこのタイミングにやり始めたことが本当にやりたいことなのかもしれません。

本当に大切な人を見極められる

今まで枷のようにまとわりついていた人から解放されることができます。

いなくなってもなんとも思わない、または意外と関わらなくても平気だなと思えるのであればその関係は無くて良かった物なのかもしれません。

自分で何とかする力ができる

恐らく周りとの関りを自ら消してしまうくらいですから既に自分で決めたり何とかする力はついているのかもしれません。

しかしそれがあるにも関わらず周りの目を考えすぎるあまり動けなくなってしまっているのであれば関係ないかもしれません。

孤独になることができるチャンス

僕自身、孤独というものはいいものだと思っています。(負け惜しみじゃないよ)

孤独のメリットなどについては「孤独でも幸せになれる!ぼっちになって幸せになった男の体験談」で書いてあるので時間があれば読んでみてください。

関連記事

孤独は幸せを掴む第一歩!ぼっちになって幸せになった男の体験談ツバキぼっち最高!どうも皆さんこんばんは。ツバキです。 皆さんは今、幸せですか?僕は今、幸せです。&nbs[…]

1人で夕暮れの港を歩く少年

人間関係リセット症候群のチェックリスト

チェックを入れ、A群とB群で〇が多かった方に11番の問題の答え(チェック)をカウントします。4点以上あった人は人間関係リセット症候群になりやすいタイプです。

分からなかったら質問の下に例題もあるので参考にしてみてください。

【A群】
1.人の顔色や場の空気を気にする
2.自分が人からどう見られているかが気になる
3.自分に自信がない
4.完璧主義者である
5.プライドは高いほうだ

【B群】
6.面倒くさがりである
7.独りで行動することは苦にならない
8.要領がいいタイプだ
9.他人から「鈍感・空気が読めない・マイペース」といった指摘を受けたことが何度かある
10.自暴自棄になりやすい

【他】
11.物事や人間関係を損得勘定で考えることが多い

 

例)3、7、8、10、11にチェックを入れた場合は【A群】(=3)の点数が1点、【B群】(=7、8、10)の点数が3点となり、これに11の1点を加えるので合計4点となります

 

引用:マイナビウーマン

ちなみに僕は

1.〇 2.〇 3.✖ 4.〇 5.〇 6.〇 7.〇 8.✖ 9.〇 10.✖ 11.✖

でした。

 

何となく予想してました。

 

人間関係リセット症候群は悪いものじゃない

「症候群」なんて大層なネーミングですが正式な病名じゃありません。安心してください。

特に病名なんて付くと「人間関係リセット症候群は悪いこと」なんて思ってしまいますが、全然そんなことないと思います。

むしろ「治そう治そう」と気を張りすぎると返って酷くなりかねないので気にする必要はありません。

 

メリットをおさらいするとこんな感じです。

  • 無駄なストレスや時間を削減できる
  • 自分が何をしたいのか、向き合うことができる
  • 本当に大切な人を見極められる
  • 自分で何とかする力ができる
  • 孤独になることができるチャンス

孤独になることがなぜいいのかということは「孤独でも幸せになれる!ぼっちになって幸せになった男の経験談」を読んでみてくださいね!

では今日はこの辺で。さらば!

関連記事

孤独は幸せを掴む第一歩!ぼっちになって幸せになった男の体験談ツバキぼっち最高!どうも皆さんこんばんは。ツバキです。 皆さんは今、幸せですか?僕は今、幸せです。&nbs[…]

1人で夕暮れの港を歩く少年
岐路に差し掛かる女性
ツバキのTwitterをチェック!