学校の先生「ルール・校則だから守る」って普通に考えておかしくね?

ツバキです。

皆さんは学校の先生に「どうしてこれをやってはいけないのか?」という質問をしたことがありますか?

周りがしていたのを聞いていたとかでもいいです。

  • どうしてスマホを学校に持ってきてはいけないんですかああああ
  • どうして毎週特に用事もなく朝礼をするんですかああああ

すると十中八九返ってくるのがこう。

「ルール(校則・規則)だから。」

…うん、いやだからなんで???

 

これは学生からずっと持っていた疑問です。

ルールは守るためにあるわけじゃない

いや別にね、「ルールは破るためにあるんだ!!」とか破天荒キャラ気取ってるわけじゃないんですよ。

でもね、「ルールだから守る」というのはちょっと違うんじゃないかとも思うんです。

 

ルールを作る目的は「みんなが生活しやすくなるため」でしょ? そのルール守ってみんなに影響ある?なくない?? ってルールばっかりな気がするんです。

  • 高校生でバイト禁止の校則
  • 学校にスマホ持ってきちゃいけません
  • 毎週謎にある必要性の感じない朝礼

(学生の方がお金をもらってない分例えやすいので学生の例えを挙げています。)

 

なぜ守るのかを分からずに何となく『ルールだから』で済ませるのはそもそも意味ないんじゃない?って話です。

 

ちなみに僕が高校生の頃(生徒会立候補会とかだったかな?)で勇気を出して 「なぜ毎週朝礼をするのですか!!」 と先生にしつこく食い下がった町田先輩は 「校則だからです」 で一蹴されてました。
周りに笑われてたけどかっこよかったぞ町田先輩
※その次の朝礼で先生が「教育委員会の方針でどうたらこうたら…」と取り付く島もなくキッチリ弁明していて傷がえぐられたようでした。どんまい先輩

そもそもルールって?

そもそもルールって何ぞや?何のためにあんの?って方のために ルールがどんなものなのかということについて触れます。

「そんなん知ってるよ!!!」って方は飛ばしてください。

 

ルールとは規則。そして一人の「ちょっとした不自由」と引き換えに「大勢の快適」を作るものです。

個人の自由度とルールの関係

 

例えば、「ゴミをポイ捨てしないようにしましょう」というルールは、「ゴミを捨てるごく少数人がゴミ箱まで捨てるのを我慢しただけ」で、多くの人が快適に暮らせるようになります。

これくらいなら自由度は1%奪われるかどうかといった感じですね。

 

「ゴミが捨てられていてもなんとも思わない」という人と「ゴミを捨てられていたら気になる人」がいるとしたら、断然「ゴミを捨てられていたら気になる人」の方が多いのでそっちに合わせるのです。

 

「公共の場所で騒いでもなんとも思わない人」「公共の場所で騒いでいたら迷惑な人」がいるとするならば、「公共の場所で騒いでいたら迷惑な人」の方が多いでしょう。

 

もし電車の中でパーティみたいに騒ぐのが常識だったらそんなマナーできてないですからね。

大切なのは「ルールを守ること」じゃない

ちょっとの不自由・我慢のおかげでみんなが快適になれるのがルール。

でも別にバイトしたところで誰もそんなんてしませんよね? だとしたらそれってただ縛ってるだけじゃない?

 

何かを禁止したところでその分勉強に当てるという訳では無いですよね。ほっといても勉強しないやつはしないで、するやつは勝手にするんです。

 

これが僕が「ルールだから」で終わらせられるのに疑問があった部分です。

だからと言って学校の先生を責めるんじゃないぞ!!

なぜ「ルールだから」という理由に疑問が残るのかは分かったと思います。

でもね、だからって明日先生に「なんでバイトしちゃいけないんですかぁ~ww」とか言っちゃダメだよ!!先生困るから!!

みんな仕事でやっている

先生もルールなんてどうでもよかったりするのかもしれません。「バイト?バレなきゃどうぞどうぞ」みたいなもんですよきっと。

でもね、先生も仕事でお金をもらってやっているわけです。教育委員会や校長先生の言うことに逆らえない訳ですよ。

 

「じゃあ教育委員会が諸悪の根源?」そんなこともありません。教育委員会だっていろいろ考えてるんですよ、きっと

 

そもそも何も言わないんじゃ「教育委員会は何してる!」ってクレーム入れられそうだしその辺のメンツも守っているのかもしれない…知らんけど

 

自分で持ち出しといてなんだけど教育委員会がどうとか言ったところで何も変わらないのでここまで!!

 

職場や地域のローカルルールはもっと分からん

いやね、なんでこの記事書こうと思ったっていうとね、バイトしてた時ちょっとあったんですよこれが。

 

倉庫内作業で商品の仕分けをしてたんだけど、その仕分けの方法に

  1. 手作業
  2. 機械を使ってやる

の2通りあったわけ。

 

もちろん手作業よりは機会を使ってやる方がはるかに楽だし効率がいい。例えるなら レジ作業を値段から手打ちでする か あらかじめ商品名のボタンがある かぐらいの感じ。

 

なのになぜかみんなそれを使おうとしない。手作業の人が多い。電卓のオリンピックかギネス目指してるならまだしも楽な方をなぜ選ばない!!

 

それで俺が「じゃあ使ったろっと」って使っていたらなんか視線を感じる訳

「え…それ…使うの…??君が??たかが高校生バイトの分際で???」みたいな。(被害妄想)

 

そんな暗黙の了解的なことがあるなら言ってくれよもぉ~~~

分かってても使ったけど

 

結局何だったんだろうか、あれ。職場を裏で牛耳ってる強いパートさんの専用武器だったとか??

まぁ使ってないなら使うしやめろと言われればやめます。

 

でも無言のプレッシャーは無視。言葉にしようぜ

話それました

結論:ルールなんて必要ないと思ったらバレない程度に破ってもいいんじゃない?見極め大切

「このルール守らなくてもいいな」と思って、さらに自分で責任を取れるんだったら別にルールなんて破ってもいいんじゃないって思います。

 

言っとくけど自己責任でね。

 

僕もスマホバイト禁止の校則ガチガチの高校だったけどバイトしてスマホも持って行ってました。何とか3年間逃げ切りました。

 

人に迷惑かけない程度に自分に必要なルールを見極めて、守るものは守り、破るものは支障のない程度に破っていくのが大切なんじゃないかなぁと思います。

用は自分で考えるのが大切ってこと!!以上!!

 

ちなみに…うちのクラスではテストの日にスマホ持ってきている人がいて、なんとテスト中に音が鳴りまくりました。
正直あれは聞いてる周りも冷や汗でテストどころじゃなくなるから迷惑だぞ!!気を付けて。
ちなみに僕は常にスマホをおやすみモードにしていたので見つかることはありませんでした

 

ルール 校則だから
ツバキのTwitterをチェック!