眠くなって読破できない人が本を読む、唯一の方法【電車内や勉強中に最適】

  • 本を読もうとすると眠くなって集中できない…
  • 活字が苦手で寝落ちしてしまい一冊読破したことが無い
  • 本を読む時間が無い

「活字慣れしてなくて、本が読めない」って人、結構多いのではないでしょうか。

わかります。僕も昔は慣れてなくて本を読破するのに苦戦してました

 

アニメや漫画、ドラマと比べて本は字を追うだけなのでちょっと味気ない感じもしますよね。

「自分の中で想像できること」

この本の長所が、慣れてないとどうも苦痛になってしまうのです。

 

僕の母親もそんな感じで、ちょっと前に「嫌われる勇気」をオススメしたんですが、「眠くなって読めない」とつき返されました

でも先日、遂に発見したんです。本を読まずして、内容を理解する方法を…!!

 

僕はこれを使ったおかげで前より本の内容が入ってくるようになったし、わざわざ本を読む時間を割かなくても勉強できるようになりました

ではいこう!

⇒Amazon audibleで本を聴く(無料お試しアリ)

眠くなって本が読めない人必見!“聴く読書”

結論から言うと、Amazon audibleなら本の内容を「読まずして知る」ことができます

 

Amazon audibleとは、最近新しく登場した“聴く読書”なんです。

つまり、声優さんが本の内容を喋って聞かせてくれるというなんとも画期的なサービス。

 

これを使えば、

  • 活字を追っていると眠くなって集中できない・頭に入ってこない
  • 本を読む時間が無い
  • 手が空いた時間を有効活用したい

こんな人でも、活字に触れずして本の内容を知ることができるんです!

ツバキ
声もガチの声優が小説を“演じて”くれるからめちゃくちゃ良い。

⇒Amazon audibleで本を聴く(1か月無料体験)

Amazon audibleはこんな時にオススメ!

Amazon audibleは日常のこんな時に大活躍します

  • 通勤・通学中の電車の中
  • 家事や車の運転中など
  • 寝る前の読書時間

一つ一つ観ていきましょう

通勤・通学中の電車の中

朝の騒がしい時間、駅に歩いて向かう道中や本を読むどころでは無い満員電車の中。

この一見なんでもない時間が、ガラリと意味のある時間へと早変わりします。

 

小説で世界観に浸るも良し。ビジネス書を選んで自分に磨きをかけるも良し。

 

片道30分だとして、1日往復1時間の時間をどう過ごすかは、あなた次第です

家事や車の運転中など

「作業していて手が空いてない?」

そんな時間まで有効活用できるのがオーディブルの最大の良さです。

 

さすがに仕事中に使うのは集中できなくて良くないかもしれませんが、

  • 車の運転中
  • 洗濯ものをたたんでいる時
  • 皿を洗っている時

といった、「聴きながらでも作業できる環境」ならオッケーです

 

多くの人が「無駄に時間を取られてしまう」と感じるはずの時間を、オーディブルを使えばあなただけが有効活用できるのです

寝る前の読書時間

本を寝る前に読んでいると、寝落ちしそうになって額に本が落下…そんな経験無いですか?僕はしょっちゅうです

 

しかし、オーディブルを使えば寝落ちしてもそのまますんなりと熟睡できます。

タイマー機能を使えば途中で止めることもできるので、睡眠が妨げられる心配もありません

⇒Amazon audibleで本を聴く(1か月無料体験)

どうして本を読むと眠くなってしまうの?【読み進められない理由】

どうして本を読むと眠くなってしまうのか?その原因は主にこの3つです

  • 一語一句読もうとしている
  • 活字慣れしていない
  • 睡眠不足

一つ一つ見ていきましょう

一語一句読もうとしている

一つ一つの単語の意味をしっかりと取り上げ、深いところまで読み取ろうとするのが一つの原因です。

一語一句読むことは悪いことではありません。ただ、しっかりと読み込みたいなら2回目を読むのが一番手っ取り早いです。

 

1回目だけで本のあらすじを理解して、さらにキャラの心理描写までしっかりと読み込むのは大変です。

1回目は大体の本の内容を理解して、2回目は細かいところを読みに行くのがベスト。

 

例えるなら、アニメを1回目は普通に楽しんで、2回目は

  • この部分はあのキャラの心情を描いているんだ
  • 2回目見て初めて分かったけどあんな皮肉が込められているんだ

とか発見をすることですね。どうも、アニメ好きです

ツバキ
ドラマだったら1回目はストーリー、2回目は俳優の演技に注目!…とかね

 

ちなみにオススメアニメは

でも紹介しています

関連記事

観ている人をワッと言わせるストーリー展開のアニメって最高ですよね。ものによっては「人生変わった」という人も多いことでしょう。僕は変わりました。 今回はそんな、僕今まで観てきたアニメの中からストーリーが最高に[…]

【人生変わる】超個人的!ストーリーが面白いアニメランキング厳選7選
関連記事

感動アニメって、いいよね。観た後にとにかく心が浄化される。リアルで受けた理不尽、不安、葛藤、満たされぬ心。そんなもの全て忘れて一心に世界に浸れるところが最高 まあ別にリアルで物凄いストレス抱えてるとかそんな[…]

ハンカチの準備はいいか!U-NEXTで観れる感動アニメ7選【感動好きオススメ】

 

⇒Amazon audibleで本を聴く(1か月無料体験)

活字慣れしていない

なかなか活字慣れしていないと、文字を見るだけで苦痛になってきますよね。僕も今でもそこそこ眠くなります

 

活字慣れしていないと特に、一字一句読もうとしてしまいがちです。なぜなら、文章のどこに注目するかにまでまだ意識がいかないからです

 

アニメはナレーションかキャラが動くし喋るからわかりやすい。

アニメでキャラが「あれ、取って」って言えばすぐわかるけど、文章だと『「あれ、取って」○○はそう言って真上にある棚を指さした』とかになる。

 

この例で言いうとその“棚”が、どんなものであるのかは読んでいる側の想像や前後の文で左右されるわけで。

いちいち想像するのが慣れてないと大変。そうしないとイメージが湧かないから。

 

慣れてないと頭の想像だけで作るのが大変だから、なおさら断片的な情報(赤色の…とか、よそよそしく…とかその状態を表す言葉)を求めて一語一句読んでしまう→眠くなるまでがテンプレ

睡眠不足

これが本を読む第一関門であり、眠くなって読めない一番の理由。睡眠不足。

 

慣れてないとただでさえそれなりにエネルギー使うのに、最初から眠い状態で読むのは至難の業。

というか僕も、眠いと本を開いた瞬間どっかに意識飛んでます

 

逆に言えば、睡眠不足を解消すれば「眠くならずに最低限読み進められる」くらいにはなれるということ。

 

でも、多忙な人はなかなかそれをするのが難しい。

最初から本に慣れている人ならまだしも、慣れてない人が「本を読み終えた瞬間の気持ち」が分かってない状態で睡眠不足で読み進めるのはかなりのエネルギーを使う。

 

でも、オーディブルなら声優が声に感情を込めて“演じて”くれるので、本の内容がラジオ感覚でスラスラ入ってくる。

スピードも読んでる本人ではなく勝手に再生されるので、「一冊読み(聴き)終えるのに何か月もかかった」ってなる心配が無い。

今ならオーディブル1か月無料体験中やってます

今ならAmazon audible一か月無料体験やってます!

 

月1500円でAmazon audibleの会員になれば

  1. 月1枚、コインがもらえる(コインで好きなオーディブルを一つダウンロードできる)
  2. 会員限定価格(オーディブルの単品購入30%オフ)
  3. 会員限定コンテンツアリ

という恩恵が受けられます!もちろん、無料お試しでもコインが一枚もらえるので、実質オーディブル一冊無料!ということになります

 

「自分に合っているか分からない…」という方は、一度やってみてはいかがでしょうか

 

1か月以内に退会すれば料金はかかりませんし、ダウンロードした本は退会後も聴くことができますよ!

眠くなって読破できない人が本を読む、唯一の方法【電車内や勉強中に最適】
ツバキのTwitterをチェック!